いまテレビで2期をやっている産婦人科医のドラマ「コウノドリ」

Amazonプライムで一期を配信していて、なんとはなしに見始めたら、止まらなくなって涙をボロボロ流しながら全部見ました。

良いドラマです。゚(´Д`゚)゚。

「コウノドリ」のなかに今をときめく星野源さん演じる『四ノ宮』という産婦人科医登場します。

主人公の綾野剛さん演じる『鴻鳥』という柔和な産婦人科医とは対照的な産婦人科医なのに冷徹で冷たい医者です。

でもドラマを見ていくとどうして四ノ宮先生がそんな態度を患者に対してとるのかわかってくるのですが、、、。

その四ノ宮先生を見てて、なんて理事長!!と思った私です。

あんまり書くとネタバレになってしまうのですが、結局冷徹なのも愛情の裏返し。

そのひねくれ具合が理事長に似てるなぁと思いました。

あと、ずっとしかめっ面なんですが、一期だと2回くらい破顔するシーンと、5回くらい「ふっ」と笑うシーンがあります。

その瞬間が、「これなんてつっきー!!」

と思った私です。

コルダ脳バンザイ。

星野源さん、笑うととっても笑顔が可愛らしくチャーミングな方なので、それを完全に封印してる演技と、その素の笑顔を解放した時のギャップが萌でした。

その極端さが月森くんに似てるなぁと、月森くんの笑顔は普段がしかめっつらなだけに、あの優しい笑顔で微笑まれるとときめきます。

月森くんの愛情って操作性が薄いというか、普段はシャットしているのにその障害が一瞬外れた時に、素のままの素直な愛情表現をするので、純粋すぎる愛情にうぐぅなります。

あれは反則。子供の笑顔を跳ね返せないのと同じレベル。

コルダ無印のキャラは本当に人として魅力的なキャラだよなぁと思います。

今どきのゲームのように極端なキャラ化もされていないし、でそれぞれ個性的で魅力的です。

あと、コルダのキャラのすごいと思うところは、どんな家庭で育ってきたのかなんとなく見えるところ。

最近のゲームのキャラは過去からの延長としてのいまが見えないキャラが多いので、コルダのキャラってどんな家庭で生まれ育ってきたのかちゃんと考えられているのでゲームのなかの存在なのに、人間っぽいんですよね。

作る時にかなり丁寧に作られた、作られていったんだなぁと思います。

だからこんなにもつのでしょう。

妄想脳の持ち主としては、過去設定とかから話を練ったりするので、過去が見えないキャラは私は妄想がしずらいです。

前は『ヘタリア』という国擬人化漫画のジャンルにいたのですが、ヘタリアは各国の歴史がそのまま個人の過去になるので二次創作はとても面白かったです。(ほぼ読み専でしたが。)

いま、、も流行ってるのか知りませんが刀剣乱舞とかも、刀の歴史が個人の過去になるので二次創作はしやすそうだし、面白そうです。

なので、コルダキャラは本当に面白い。

あの柚木様ですら、家庭環境見えるし。

ってなんか話が変な方向に飛びましたが。

もう一ついうなら、コーエーさん!!金やん理事長美夜世代の話をゲームにしてくれ!!

でも声優さんが悲鳴をあげそうですがw

石川さん土岐さんももうつらいと仰っていましたしw

そんな夢をみつつ。

でもその前に、ffをちゃんとハードゲーム化よろしくお願いしますm(_ _)m